みぞれぶろぐ Mizole blog

    写真を撮ります。

    Sort by ロードバイク

    Category: ロードバイク  

    輪行練習

    輪行の練習してきました。

    s-oo-.jpg

    リカンベント繋がりでお世話になっている自転車乗りさんに輪行のレクチャーをしていただきました。

    今回は練習ということで、とりあえず大阪から和歌山まで自転車で行き、
    和歌山市駅から南海線で輪行して帰ってくるプランです。

    Category: ロードバイク  

    金剛山ヒルクライム

    自転車で山登りするヒルクライムをたまにしています。
    山登りといっても、ちゃんと舗装された道路ですけどね。



    現在大阪に在住している為、近場の山として金剛山に挑んでいます。
    舗装された道路はロープウェイ乗り場までなので、実質そこがゴール地点になっていますけど。
    Category: ロードバイク  

    堺浜でサイクリング と ワイヤー交換

    やっと暖かくなって来たので、サイクリングを再開しています。

    s-るーべ2

    よく走っているのは、大阪堺浜にあるシャープ工場の周り。
    一周約5kmで、信号が2個しかありません。

    風が強いので、姿勢を低くしながら、なんとかアベレージ30km/hをきらないようにしています。






    Category: ロードバイク  

    ロードバイクのはじめかた

    ロードバイクのはじめかた
    なんて偉そうなこと言えるレベルではないんですが、ちょっと持論を書こうと思いまして。

    でも始め方なんて人それぞれなので、こんな形もあるのか程度で読んでください。

    (自分の場合)
    まず、ロードバイクを始めるなら、最初は安いものでも良いと思うのです。
    何が自分の求めているものか、最初はイマイチわかりません。
    実際に自分で使ってみて、あれこれ試行錯誤してパーツを変えているうちに、
    いつの間にか最初に買ったパーツはほとんど別の物になっています。
    まるで人体の骨の新陳代謝みたいに。

    ただロードバイクのサイズとかは、体のサイズで決まるので、
    専門のショップで合わせてもらったほうが良いです。
    僕のロードバイクも最初は安いモデルで、サイズとかはお店の人と相談して、
    とりあえずフレームのデザイン重視で選びました。
    今ではそのフレームとステム、ハンドルバーくらいしか原型はありません。

    安いロードバイクを買ってから、すぐに変えたくなるパーツがサドルペダルです。
    もちろん最初から付属のサドルがお尻に合っていて、痛くならなければ必要ありませんが。
    これもお店の人に相談したり、試乗させてもらったり、サイズとか形とか自分に合った物にした方が良いです。
    お尻が痛いのと痛くないのでは、サイクリングの楽しさに雲泥の差があります。

    spe.jpeg

    ペダルは最初からビンディングにしていれば変える必要はありません。
    でもだいたい最初に付いてくるのは普通のペダルなので、足を固定することができません。
    ビンディングペダル・ビンディングシューズにすることで、足をペダルに固定することができます。
    足をペダルに固定するって最初は怖いかもしれませんが、一度慣れてしまうと逆に固定されていない方が怖いです。

    s-662114138.jpg

    ビンディングペダルにも、マウンテンバイクとかで使われるSPDと、ロードバイクでよく使われるSPD-SL
    と種類があります。ただ必ずSPD-SLにする必要はなく、私はロードでSPDを使っています。

    と、このような感じで少しずつ自分の気に入ったパーツと取り替えていくわけです。

    あとはディレイラー(変速機)、ホイール、タイヤ、この辺りを変えるだけで、まったく別物の、
    自分の求めるロードバイクが出来上がるわけです。

    もちろん自分の求める形もその都度変わっていきますし、それに合わせていけば良いんです。

    最初からハイグレード仕様の完成車は、ある程度自分の求めている物が実感として分かっている人が買うものかな?と思います。
    彼らは、その完成車に使われているパーツ全部を理解して、納得の上で購入できるからです。
    そういう人たちは、高い完成車を買ってすぐにパーツを幾つか変えることも多いと思いますし、
    何のパーツを変えるかは、買う時点で決まっています。欲しいパーツが無い、もしくはコスパ的に合わなければ、
    1からパーツを選んで組み上げるでしょう。

    知り合いがロードバイクをやっていたら、いろいろ助けてもらえると思うので、活用するべしかもしれません。


    最近、僕の知り合いがロードバイクを始めるにあたって、いろいろと相談を受けたので、思う所を書きました。
    もちろんこれが万人に通用するわけではありません。参考までに。
    Category: ロードバイク  

    ロードバイクのタイヤ新調と小豆島ライド

    先日、神戸港から出ているフェリーに乗って、小豆島に行ってまいりました。

    ゴールデンウィークで、香川県に住んでる友人と休暇の予定が合ったからです。

    小豆島へのフェリーは関西からだと、神戸港からしか出ていません。何年か前までは、大阪の南港からもフェリーが出ていたそうですが、客数が少なかったのか止めてしまったそうです。

    大阪から神戸港までならだいたい40km程度なので、ちょっと遠いかなくらいの感覚ですし、自転車で行けます。
    料金も2500円程度で自転車と一緒にフェリーに乗船できます。夜行便がでており、夜の1時に乗船して、小豆島に朝の7時頃到着というものでした。

    しかし、舐めていました。ゴールデンウィークの混雑というものを。
    それはまるで 難 民 船 !
    もう、そこら中に人が居て、自分の場所を確保するのに皆必死。

    ただでさえ人混みの苦手な私。たとえ美味しくても、並んでまで混んでいる飲食店には行きたくないくらいに。
    もー全然眠れませんでしたw

    隣の乗船客はいの一番に大イビキをかきながら爆睡。
    とりあえず用意した、空気を入れる携帯枕とアイマスクをして固いマットの上に寝そべりましたが、無理や・・。
    結局睡眠が取れたのは2時間くらいでしょうか。

    そんな状態で、高松港から乗船した友人と合流、小豆島ライドを開始しました。

    s-R0000683.jpg

    最初は天候もなんとか持ちそうかな?と期待していたのですが、9時過ぎから一気に雨が降ってきましたw
    何回か雨宿りをしながらでしたので、ほとんど小豆島観光になってしまいましたね。
    そうめんは美味しかったです。

    s-Evernote Camera Roll 20140509 002045g


    Category: ロードバイク  

    ツール缶導入

    サイクリングで使う小物一式をサドルバッグからツール缶に変更しました。
    というのも、容量のあるサドルバッグではサイクリング中に太ももに当たり気になるようになったからです。
    防寒用のサイクリングウェアも内股のところが毛羽立つため、これずっと漕いでたら穴開くのではという心配もありw

    ということで、現在冬場であり、ボトルも1本しか使わないことからツール缶導入しみました。

    IMGP0871.jpg

    Category: ロードバイク  

    シートポスト交換COBL GOBL-R

    先日自転車ショップにて注文しました、スペシャライズドのシートポストCOBL GOBL-Rを導入しました。

    1125.jpg

    この妙に湾曲した形状がお尻へのショックを吸収してくれるとか。

    使ってみると確かにショックが吸収され、ガツっという衝撃からグッといった感覚に。
    こういった小さなギミックからロングライドの負担が軽減されていくのかもしれません。

    しかし、レーススタンドに駐輪するとき若干アレ。
    Category: ロードバイク  

    車載動画はじめました(自転車)

    最近巷で流行っているウェアラブルカメラ(アクションカム?)というモノを、入手しまして、
    さっそく自転車(ロードバイク)で撮影してみました。

    DSC_0539.jpg

    今回使用したアクションカムは、ソニーの「HDR-AS15」です。
    他に有名なのが、「Go Pro」とか。

    この類のカメラは
    とにかくスポーティーなことをしながら動画撮影できる商品で、
    スノーボードやサーフィン、急流下りからダイビングなど、アイディア次第で色々遊べます。
    犬の背中に付けて散歩させるのもあるらしいw

    私の場合は手始めに、車載動画に挑戦。
    撮影場所は大阪の大和川沿いにある自転車道です。



    Category: ロードバイク  

    休日はサイクリング

    昨年から続けているサイクリングですが、最近はできるだけ遠くまで行こうと頑張っています。
    まー、言っても往復100km以下なんですけどねw

    ということで、ロードバイクの装備もロングライド仕様に。

    ルーベ20131014

    フレームはスペシャライズドのルーベ2013年モデルです。
    (サドルもコンポーネントも、ホイールも変えていますが)
    ROUBAIXって最初なんて読むか分からなかったんですよねw

    トップチューブの上部にバッグ
    サドルバッグ

    中には交換用のタイヤチューブ×2
    タイヤレバー
    ライトの交換用単三電池×2
    サイコンの交換用電池
    ポケットティッシュ
    アルコールティッシュ
    折りたたみ工具(六角レンチやらドライバーやら)
    盗難防止ワイヤー

    あと圧力ゲージ付きの空気入れをトップチューブの下部に装着。
    これでいつパンクしても、最適圧で走行できちゃいます。
    Category: ロードバイク  

    ロードバイクにキシリウムSLSとアルテグラ6800導入

    前回サドル交換しましたが、今度はホイールとコンポーネントを交換してみました。

    交換したパーツは
    ホイール:キシリウムSLS Mavic Ksyrium SLS
    コンポーネント:アルテグラ6800(ハブ・ホイール・ペダル以外の所)

    るーべ




    12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >