みぞれぶろぐ Mizole blog

写真 自転車 アニメ

Sort by 10 2012

Category: ロードバイク  

ロードバイクはパンクする ビンディングペダル装備

まず表記の件ですが、ローバイクがパンクしました。
噂には聞いていたので、あらかじめ予備のチューブ、携帯空気入れ、タイヤレバーを持っていて助かりました。
やり方はニコ動で勉強しましたw

といってもぶっつけ本番なので、焦りましたよ。
走っていて違和感を感じたので、自転車を止めてタイヤを指でつまんでみるとペコっとw
こんなに早く出番が来るとは思わず、ドキドキしながら予備のチューブをとりだす。
後輪がパンクしており、タイヤを外す時、チェーンに注意しながら取り外し。
ロードバイクのタイヤはクイックレリーズレバー?とかいうのが付いており、簡単に外すことが出来ます。
ただそれは前輪の話で、後輪はタイヤを回すためのチェーン、ギアチェンジの機構が付いており、なかなか初心者にはムズカシイ。
お店で店員に教えてもらっていたが、そのときになると飛ぶw

s-658884253.jpg



Category: ロードバイク  

ロードバイク サイクリングはじめました

突然ですが、ロードバイクに手を出しました。
というのも最近運動不足で、何かしたいと思っていたからです。
東京の方で会社関係の人たちと剣道をしていたのですが、大阪に転勤となり手付かず。
また休みの日にする運動となると、他のことで動けなくなるので平日できたほうがいいなーと。

ジョギングやウォーキングも考えたのですが、ちょっとしたきっかけで知ったロードバイクに目が行きました。

ロードバイクは値段が他の自転車とくらべて高く、初心者にはとっつきにくいと思います。
値段をおさえめにした、クロスバイクというのもでていて、これはロードバイクとマウンテンバイクの中間的な存在らしいです。

ちょうど近くにそれ系の自転車屋さんがあったので、休日に足を運んで店員とあれこれ話しているうちに、
グレードは低いですがロードバイクを買うことにしました。一応カーボンフレーム。

ロードバイクのフレーム(タイヤやペダル、サドル等を除いた本体)にはいろいろと種類があり、
最初はクロムモリブデン鋼のフレーム(スチールフレーム)が気になっていたのですが、
なんとお店には置いておらず、断念。
結局アルミかカーボンの二択にせまられ、カーボンにしました。(値段あまり変わらなかった)


実際ロードバイクに乗ってみると、やっぱり普通の自転車(ママチャリ)とは違いますね。
スピードも出ますし、タイヤが細いので道路面の凹凸がよく感じれます。
白線の凹凸でも気になるくらい。

運動量的にも、すごいです。10km走行するだけでハァハァしてしまします。
元々体力が無い私ですので、余計w

公道を走るさい、自動車が多いと怖いので、しばらくは夜間に走行することにしました。

664293861.jpg

自分の好きな時間に走れるので、他の予定とかぶりません。

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >