みぞれぶろぐ Mizole blog

写真 自転車 アニメ

Category: 雑記  

映画 ホリデイ

そろそろクリスマスっちゅーこって。この映画を(笑)

映画ホリデイ

ちょっと前に買ったDVDです。
監督さんはナンシー・マイヤーズって女性の方で、脚本もこの人。



DVDケースの裏に書いてある紹介文より(長いですw)
ロンドンに住むアイリス(ケイト・ウインスレット)と、ロサンゼルスに住むアマンダ(キャメロン・ディアス)。偶然にも同じ時期に悲しい恋の結末を迎えたキャリアウーマンのふたりは、ホーム・エクスチェンジのウェブサイトで知り合い、クリスマスの休暇の間だけ住まいを交換することにする。そこでアマンダは、アイリスの実兄グラハム(ジュード・ロウ)と出逢い、アバンチュールな恋を楽しむことにした。深入りは禁物と自分に言い聞かせる彼女だったが、度々鳴るグラハムの携帯電話の相手が誰なのか気になって仕方がない。一方、アイリスは、アマンダの家を訪れた作曲家、マイルズ(ジャック・ブラック)と意気投合。近所に住む老脚本家アーサーを含めたつき合いが増えるにつれ、彼女はお茶目で優しいマイルズに惹かれていく。だが、そんなアイリスのもとに突然、ロンドンから元恋人が追いかけてきた・・・。

「ハート・オブ・ウーマン」「恋愛適齢期」の女性監督ナンシー・メイヤーズが、名実ともにトップスターであるキャメロンディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウ、そしてジャック・ブラックを起用した大ヒット作。これまでにない斬新な設定と、出演者たち個性が光るドキドキの恋愛劇が展開する。観ればあなたも思わず恋がしたくなる至極のラブ・ストーリー!

ふー。タイピング疲れましたw

DVDを買った理由は何だったか・・・。

たしか、ホーム・エクスチェンジというものが珍しくて気になったから。
家を期限つきで交換する・・・。面白そうですけど、私はぜったいやりたくないです(笑)


観た感想

まず・・・音楽が良い! ハンス・ジマーって人が音楽担当で、この人「ライオンキング」なんかもやってました。かなり有名人?
音楽の使い方が絶妙です。映画において、音楽ってすごい大事なんだなーって思わせてくれました。



そして心温まる感動ラブストーリー。ええ。恋したくなっちゃいますねぇw
さすが女性監督ってかんじです。
私はかなり涙脆いので、やられました^^;
涙脆い人は、観るときにハンカチ、ティッシュも用意しましょうw

恋してる人も恋してない人も、是非観ていただきたい作品です。是非どうぞ。



あと関係ない?ですが、映画中にでてくる作曲家がDTMをやってるーって所に反応しましたw
実はこれを観てMIDIキーボードが欲しくなったり・・・?

Newer Entryコーラ煮

Older Entryライトミールブロック(メープル&くるみ味)

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >