みぞれぶろぐ Mizole blog

    写真を撮ります。

    Category: スポンサー広告  

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Category: カメラ・写真  

    LUMIX DMC-GM5使用風景

    GM5を使っている人があまりいないのではと思い、
    使用風景の動画を作ってみた。
    僕も実際、GM1とかEVFの無いモデルとも悩んだのですが、
    お店でいろいろ弄ってみてやっぱりEVFが有った方が
    僕は使いやすいと感じて選びました。

    IMG_1183.jpg





    使用感は動画を見て下さい。

    AFがかなり早くて(今ではこれが普通なのか)とても使いやすいのですが、
    手持ちで撮影する際、カメラを出来るだけホールドして撮影したいので、
    EVFを覗いての撮影がとても重宝しています。

    ファインダーを覗いて撮影することで、
    両手と顔の三点でカメラを固定して撮ることができ、
    手ブレを少なくすることができます。

    15mm F1.7など、手ブレ補正機能の無いレンズではこれが武器になります。

    EVFが見難いという意見もありますが、拡大表示とピーキングを使えば
    少なくとも僕は不自由していません。

    フォクトレンダーやコーワ、トキナーからもマイクロフォーサーズレンズが発売されており、
    とても魅力的なレンズなのですが、MFだけです。
    そんなときは、ダブルタップによる拡大や、カーソル左ボタンで拡大表示を使い
    簡単にピントを合わせることができます。
    アダプターを使用した他社レンズで遊ぶ際もMFになりますし、
    AFでも微調整したいときはとても便利。

    拡大表示も、小窓タイプの拡大(3倍~6倍表示)を設定できるので、
    全体の構図を意識しつつ微調整できます。

    AFでらくらく撮影するのも良いですが、
    ピントリングを回して、ピント調整を細かくしながら撮影するカメラの楽しさがあります。

    このカメラの良さをもっと知ってほしいと思って今回動画を作ってみました。


    15mm F1.7のフードと、37mm経のフジツボフード併用
    けっこう無理矢理ですが、普通に使っています。
    普通のキャップが使えるのでなかなか便利ですよ。
    フジツボフードはエツミさんから発売されているモデルです。

    Newer Entry京都プチ観光

    Older EntryマイクロフォーサーズでPENTAXのKマウントレンズを使う

     

    Comments
    Leave a comment








    12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。