みぞれぶろぐ Mizole blog

写真 自転車 アニメ

Category: ゆゆゆ  

ライティング撮影のつもりがアニメにはまる(ゆゆゆ)

ライティング撮影の練習の為に友奈のフィギュアを購入したのですが、
実はそのゆゆゆ作品を観ていなかったのです。(結城友奈は勇者である)

zc.jpg

とりあえず撮影の方は、
グラデーションペーパーを背景にして、照明を両サイドから当てて撮影します。
左右でライトの色が違うので、まだ完璧とは言えませんが、ある程度納得する物が撮れました。
ダークな雰囲気の合う被写体ではないと思うので、後は背景を変えるなりライトを統一するなりで改善しようかと思っています。

ということは、違う雰囲気を求めるなら、やはり新しい被写体が要るのでは・・・。



g1abB.jpg

g4abC.jpg

フィギュアのレビュー用みたいな写真になりましたが、キャラが良く分かっていません。
とりあえずカワイイです。
優しい感じの雰囲気が一番似合うと思うので、今後もそこを突き詰めていきたい。

話変わってアニメの話。

とりあえずBDを全巻揃えてみました。

ZUFG.jpg

そして揃えた当日に全話視聴。

<以下ネタバレ注意>

事前に他のレビューをちら見していましたが、
予想以上に良かったです。

一見ほんわかな日常系と思いきや、現実は絶望的とも思える世界観だったり。
未知の敵バーテックスから人類の世界を守る為、神樹から力を受けた少女たちが戦います。
大赦(政府みたいなもん?)から指名され、神樹から選ばれた彼女達ですが、
ほとんど心の準備もないまま戦いに身を投じることに。

いくら力を受けているとはいえ、何の説明も無いままってのはねぇ。
大赦から派遣された風先輩仕事してくださいよぉ・・・。
大赦に指名されたとしても、神樹から選ばれなければ何もせずに平穏に暮らせる為、
また、その可能性の方が高いことから日常に戦いを意識させたくなかったという気持ちは分かりますが。

問題となるのが、「満開」というシステム。
戦うことで溜まっていく満開ゲージがいっぱいになると、「満開」することによって強力な攻撃ができるようになります。
が、その代わりに彼女たちは身体の機能を一回の満開に付き一箇所失うのです。
何かと身体的障害の付きまとう作品で、東郷さんは当初から足が動かないことから車椅子だったり。
いやーキツイっす。みんな良い子達なんで、段々と障害を負う彼女達を見るのが辛すぎる。
彼女たちの前の勇者、つまり先代勇者がほぼ病院で寝たきり状態なのを見て、もう絶望感しかない。
これ途中で切った人いるだろうな・・・と思いつつ。

友奈の味覚が無くなるのと、樹の声が出なくなる障害はかなりキツイですね。
友奈は大好きなうどんが味わえなくなって人生の半分損するんだろうかとか、
歌手を目指そうとしていた樹の夢は諦めなければいけないのかとか。
風先輩のブチ切れはとても共感できました(^o^)
あ、友奈は東郷さんのぼた餅も追加しときますね。

まぁ何やかんやありますが、大赦ですか?大人達のフォローが雑なのが一番腑に落ちません。
風先輩と花凛は大赦とやり取りしているみたいですが、大人たちの顔が見えなさすぎる。
勇者という存在自体公に出来ない(知らぬが仏?)なのは理解できるとしても。
こんなに顔が見えないと、満開システムによる障害(アプリに書いてなかった)なんかが、
分かった上で騙しているとしか思えない。(実際そうかもしれないけど)


このまま全員寝たきり状態の鬱エンドだったら、それはそれで伝説になりそうですが、
安心して下さい。ハッピーエンドですよ(一応は)

多分これは、第7話の水着回(なんで日本のアニメって)で、
風先輩が旅館の神棚にあるお饅頭を見て、時がたったらお供え物は返してもらえると言うのが伏線だと思われます。

前回の勇者がバーテックスを倒すことが出来ずに追い返しただけだったので、
戦いが終わるまでは供物を返すことが出来なかったのでしょう。実際今回の戦いの後、先代勇者は回復する。

東郷さんが盛大に開けた穴からバーテックスを大量に引き込んで一網打尽にした為、
かなりの数のバーテックスを倒せたことから一旦勇者の任を解かれ、供物を開放する運びとなったと考えます。

スマートフォンのアプリから変身すること等から、大赦のシステムエンジニアが裏で大きく関わっていそうですが、
そっちのストーリーも実はすごいのでは。彼女達の戦闘データからシステムの改良を行っているようですが、
障害の原因究明なんかも、おそらく寝る間も惜しんで血の汗をかきながら行っているはずなんです。
あんな幼気な少女達が傷ついていくのを、ただ指を咥えて見ているでしょうか? (ヾノ・∀・`)ナイナイ




BDの特典でアフターストーリーなんかも入っていたので、まだまだ楽しめますし、
先代勇者達の話も本が出ているそうです。ぼちぼち読みたいと思います。
それと、第2期のアニメは来るのでしょうか?
まだまだ謎が多い為、続きを見たいような、見たくないような。難しいところですね。

いろいろ思うところはありますが、かなり楽しめました。良かったよかった。

まさかフィギュア買うだけでここまではまるとはね・・・。

Newer Entryフィギュアの追加 結城友奈は勇者である

Older EntrySIGMA dp3 QUATTRO のISO比較

 

Comments
Edit
いやぁ だいぶハマったようで何よりです

是非東郷さんの話しもアニメ化してもらいたいものですね
まぁ 東郷さんの話しは既に絶望エンドが決定されていますが・・・。
個人的に東郷さんの中の人の声(三森すずこさん)の声が好きなんですよねー

2期がもしこの1期の続きだとしたら怖すぎます!絶望への道を行きそうな気がして 1期の最終回でもいろいろと考察が立てられてますしね 友奈の最後の立ちくらみは何だったのかとか まだ勇者を解任されて無いのではとか いろいろと謎は残されてますが
Edit花見酒さん
コメントありがとうございます。

東郷さんの話はまだ読んでいないので、これから見ようと思います。
そうですよね。良い終わり方をする話ではないと思います・・。
アニメの話が有りきでなら、まだ救いがあるかもしれないので、
やはりエピソードという形で語られるべきかもしれません。

立ちくらみは単純に、
最後の舞台に裏方の皆も立たせて、拍手を送る為の演出な気もしています。
あの、「嫌なことばかりでも、皆がいるから負けない」という演劇は、
彼女達の話の締めでもあると思うのです。
それを賞賛されるのは、勇者役の友奈だけではなく、勇者部の全員なのだと。

ただ、2期があるとすれば、勇者の任はついてまわると思いますw
今回は仮釈放でしょうw

絶望的な話にはしないだろうと思いますが、
無難にまたバーテックスを撃退して終わらせるのか、
神樹の外の世界まで進出するのか、バーテックスや世界の真実にたどり着くのか。
いずれにしても、彼女たちの無事を祈るばかりですw
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 < >