みぞれぶろぐ Mizole blog

    写真を撮ります。

    Category: カメラ・写真  

    レンズのスタメン

    SSSasP1040212.jpg
    最近天気が良くて暖かい日中が続きました。(Panasonic DMC-GM5 望遠ズームレンズ45-175mmF4-5.6で撮影)

    来年またいくつか旅行を計画していて、その時に準備する
    レンズのスタメンというか、遠出する際にどんな撮影機材を持っていくか考えました。
    何をするかにもよるのですが、荷物をとにかく軽くしたい私はとりあえずマイクロフォーサーズで考えます。

    結論から言うと、
    本体は
    PanasonicのLUMIX DMC-GM5 ~211g(バッテリー SDカード含む)

    レンズは
    ズームが
    12-32mm F3.5-5.6 ~70g
    45-175mm F4.0-5.6 ~210g

    単焦点
    15mm F1.7 ~115g
    42.5mm F1.7 ~130g


    合計重量736gです。

    だいたい換算焦点距離24~350mmまでカバーして
    比較的明るい単焦点が2つそろって1kgを大きく下回るこの組み合わせが今のところ快適です。

    それでは、1つずつみていきます・・・↓

    (※OLYMPUSのカメラでPanasonicのレンズを使うと各種補正が効かないそうです。使ったことありませんが。)

    まず本体のPanasonic LUMIX DMC-GM5
    私がマイクロフォーサーズで最初に買った機体。
    とにかく軽くて小さくて、しかも電子ビューファインダーが付いています。
    ファインダーを覗いて写真を撮るのはとても楽しいです。
    それでいて211gという軽さ、
    幅 約98.5mm × 高さ 約59.5mm × 奥行 約36.1mm という小ささ。
    一度使ってしまうと、重たくて大きい一眼レフを持つのが億劫になってしまいます。
    それでいて画質は十分良いです。ちゃんとm4/3センサーが付いていますので、綺麗にとれます。

    CL1RNCEUsAAtXTf.jpg
    17.5mm F0.95のVoigtlanderが付いているとGM5が余計小さく見えますw

    続いて、レンズです。
    Panasonic : LUMIX G VARIO
    12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S

    なんと重量たったの70gで超小型です。
    ・・・が、大変綺麗に撮れるレンズです。見た目に騙されそうになります。
    沈胴式で収納時はお菓子のマカロンみたいな小ささ。
    それでいてちゃんと手ぶれ補正が付いているという優等生。

    asP1040070s.jpg
    焦点距離12mmから使えるので、とても使いやすいです。

    Panasonic : LUMIX G X VARIO PZ
    45-175mm F4.0-5.6 ASPH. POWER O.I.S

    こちらも焦点距離からは考えられないくらい軽くて210g
    電動ズームですがズームリングの操作感はとても良い。
    インナーズーム・インナーフォーカスなのでレンズの長さが変わりません。
    そして強力な手ブレ補正。
    ファインダーを覗いていても手ブレ補正が効いてピタッと止まることが分かるので気に入っています。
    知り合いのフットサルの試合を撮影するために買いましたが、今では主力レンズになりました。

    mP1010981s.jpg
    マクロ的な撮影も出来ます。

    P1030692s.jpg
    軽くて小さいレンズなので、取り回しが楽です。

    続きまして、単焦点です。

    Panasonic : LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.

    一番最初にGM5と一緒に買ったレンズ。115gでこれも軽いです。換算焦点距離30mm。
    F1.7の開放からけっこう解像するレンズで、夜間の撮影でもかなり重宝します。
    もっとF値の明るいレンズも良いですが、結局絞ることが多いですから・・・。
    それでいてちゃんとボケも出せるので、大変使いやすい個人的標準レンズ。

    P1030835ammm.jpg
    夜間の撮影といったらコレというくらい信頼しています。

    CaP1010069.jpg
    お気に入りの写真もこのレンズが量産しています。

    Panasonic : LUMIX G 42.5mm F1.7 ASPH. POWER O.I.S.
    こちらも軽くて130gです。
    F1.7と明るいレンズで、手ぶれ補正も付いています。ただ、この手ぶれ補正は45-175mmに比べるとちょっと弱め。
    小さいレンズで、GM5に付けた時にとてもしっくりくるサイズ。
    ポートレートに使いやすく、人物撮影する時等にも重宝しています。

    P1030499s.jpg
    換算焦点距離85mm、作品作りに使いやすい画角です。

    g42.jpg
    開放でもピント面は解像して、背景をボケさせます。

    これらすべて揃えてもたったの736gです。
    カメラ1台とズームレンズ2本、単焦点2本でこの軽さは良いですよ。

    同じくPanasonicのGH4も気に入っていてこれが560gですから、GM5よりも349g重いです。
    GH4にすると1085gでぎりぎり1kg超えてしまうんですね。
    でも十分軽量な方だと思います。

    僕が愛用しているPENTAXで考えると、
    ボディーのK-3で800g
    HD PENTAX-DA 18-50mmF4-5.6 DC WR RE ~158g
    HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE ~442g
    HD PENTAX-DA 21mmF3.2AL Limited ~134g
    smc PENTAX-DA 50mmF1.8 ~122g
    ガチで似たような使い勝手を想定するとこんな感じ?
    比較的軽量とされるPENTAXでも1656gでした。

    使ったことがないので分かりませんが、Nikonで考えると
    ※あくまで勝手に想像した組み合わせです※
    フルサイズセンサーのカメラだと例えばD810で980g
    AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR ~465g
    AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED ~745g
    AI AF Nikkor 28mm f/2.8D ~205g
    AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G ~350g
    ですから、合計で2745gと3kg近くなってしまいます。

    フルサイズセンサーカメラの方が良い部分も多分にあるんでしょうが、
    これだけ大きく重くなってしまうと僕の運用方法に合わなくなってしまいます。

    Newer Entryカメラ用偏光フィルター買いました

    Older EntryPENTAX-M 200mm F4をK-3で使ってみる

     

    Comments
    Leave a comment








    1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >