みぞれぶろぐ Mizole blog

写真 自転車 アニメ

Category: カメラ・写真  

MINOLTA MD TELE ROKKOR 100mm F2.5

中古カメラ屋は、たまにすごく安いレンズがあったりするので、暇があって近くに立ち寄ったときとか覗いているのですが、
また良い感じに安いのが出ていたので食いついてしまいました。
多分中古相場の1/3くらいの値段かと思います。

DSC00918.jpg

新しくレンズが手に入ったら試し撮りしないわけには行きません(^o^)

C7RXPUzU4AAxtGd.jpgC7RXPU6VwAAXlF8.jpg
MINOLTAの100mm F2.5というレンズには
MC TELE ROKKOR 100mm/F2.5
MD TELE ROKKOR 100mm/F2.5
NewMD 100mm/F2.5
の3種類有るようです

今回私が手に入れたレンズはMD TELE ROKKOR 100mm/F2.5
それぞれで何か違いがあるのか少し調べましたが、MCからMDに変わる段階でレンズの組み合わせが
MC(5郡6枚)からMD(5郡5枚)になったようです。MCまでは2枚のレンズを貼り合わせている所があるけど、MDでは全てのレンズが独立しているようです。

MC430g(最短撮影距離:1.2m)
MD365g(最短撮影距離:1.0m)

MDの方が少し軽くて少し寄れるみたいです。
NewMDになると更に軽く310gになり、フード内蔵。最短撮影距離はMDと同じく1.0mのようです。

私が集めているMINOLTAのレンズはMD ROKKOR率が高いので、統一感としてはこのモデルで良かったかもしれません。

以下に試し撮りしてきた写真を載せていきます。↓


DSC00961.jpg

なかなか立体感のある描写で好きな感じです。
焦点距離100mmということで、50mmの標準レンズをマイクロフォーサーズで使っているのと同じような画角。
違和感なく撮影にできましたw

DSC00965.jpg

望遠レンズでF2.5というだけあって良くボケが出せるレンズだと思います。

DSC00966.jpg

開放だととソフトな感じですが、少し絞るとキリッとした写りになるのが撮っていて楽しいです。

DSC00944.jpg

1.0mまで寄れるのは良いですね。MC以前の1.2mだとちょっと物足りないかもしれません。
1.1mくらいの距離で使いやすいと思いました。

DSC00944トリミング2

上の写真をトリミングしてみました。花粉の粉が分かるくらいには解像しています。

DSC00902.jpg

少し離れた所の桜を撮りました。背景に人間が入ってもしっかりボケてくれます。

DSC00899.jpgborder=

DSC00967.jpgborder=

DSC00983.jpgborder=

DSC00925.jpgborder=

ポートレート撮影に使えそうというか、それを想定して作られているようです。

若干重量はありますが、なかなか小型なのでかさばりません。
サイズが小さいのは個人的にポイント高いですね。

写りはかなり満足しています。ボケがうるさくなくて、ソフトな描写ができます。

最初は85mmのレンズを狙っていましたが、オールドレンズとはいえ流石に人気なんでコスパが悪いんですよね。
なんでこんなに100mmのレンズが人気無いのか分かりませんが、おかげ様で美味しい思いをしているのかもしれません。

基本的に大きくて重すぎるレンズは眼中にないので、これであらかた欲しい画角のレンズは揃いました。

MD ROKKOR ズームの35-70mm F3.5通しのレンズも激安で入手したので、これもそのうち見ていこうと思います(^o^)

大きい画像が見たい場合は別サイトに特集ギャラリーを作ったのでそちらで・・・
MINOLTA MD TELE ROKKOR 100mm 1:2.5 ギャラリー

Newer EntryMINOLTAの標準レンズ3本を比較

Older Entry結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章 第一章 観てきました

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 < >