みぞれぶろぐ Mizole blog

    写真を撮ります。

    Category: スポンサー広告  

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Category: カメラ・写真  

    リバーサルフィルムを使ってみた

    P1030625ccc.jpg

    最近フィルムカメラを始めたのですが、その延長でリバーサルフィルムというものも試してみました。

    リバーサルフィルムというのは、撮影したフィルム自体をルーペで観て鑑賞できるフィルムです。
    ポジフィルムとも言い、同じものを指します。

    普通のフィルムだと色が反転して茶色い変わった感じになりませんか?

    P1030650fewec.jpg
    こんな風に。
    これはネガフィルムと言い、色が反転しているものです。
    このネガ(ネガティブ)に対してのポジ(ポジティブ)なのです。

    これがリバーサルフィルムだとそのまま鑑賞できるので、
    後ろから白い光を当てて見るとちゃんとした色に映るのです。

    P1030624ccc.jpg

    P1030648cc.jpg

    フィルムスキャン用の機材を所有していないので、これはフィルムを直接デジタルカメラで撮影したものになるので、
    精度敵に微妙な所ですが、実際これをルーペで観てみるととても楽しく、何だか本当にその場に居るような感覚がありました。
    お気に入りは一枚目の波の表現で、ルーペで観ているととても幸せになりますw

    ただこのリバーサルフィルムの難点はフィルム代が高いこと。
    普通のネガフィルムが一本あたり300円以上ちょっと(これもこれで高いですが)に対して、リバーサルフィルムは一本あたり1000円を超えてきます。

    しかしこれも現像+プリントすると
    ネガフィルムはそのままでは鑑賞出来ないので、プリントするのですが、そのプリント代が意外と高くて
    1400円~2000円弱普通にかかってしまいます。

    それに対してリバーサルフィルムはプリントしないので
    現像代900円前後?で済みます。

    あれ、あまり変わらなくない・・・?w

    Newer Entryネガフィルムを自宅でデータ化

    Older Entry東京湾の無人島、猿島に行ってきた

     

    Comments
    Leave a comment








    1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 < >
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。