みぞれぶろぐ Mizole blog

    写真を撮ります。

    Category: スポンサー広告  

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Category: カメラ・写真  

    ネガフィルムを自宅でデータ化

    P1030651termmcZXCC.jpg

    前回リバーサルフィルムをそのまま撮影してみましたが、
    ネガフィルムも撮影していました。

    それもデータ化できないかと調べていると画像加工ソフトで調整出来るらしいのでやってみました。

    P1030651tWc.jpg
    こちらが加工前になります。

    P1030651terc.jpg
    こちらが加工後

    撮影の仕方は、デジタルカメラでフィルムを大きく撮るだけです。後ろからできるだけ自然に白い光を当てることが大事だと思っています。

    DX63_pMVoAAaLVS.jpg
    一応作ってみたものがこちら。
    けっこう簡単に、食べ終わったチップスター容器のフタと底に穴をあけて筒にし、フィルムを輪ゴムとかで固定しただけです。
    これをマクロレンズ(今回はオリンパスの60mmF2.8)先端にぶっ刺して完成。(カメラはパナソニックのGH4)
    白い壁にライトを当てて、その方向にカメラを向けて撮影しました。
    もっとまともな方法があるみたいですが、とりあえず今回はこれでw

    撮影したJPGデータを、フリーソフト(GIMPとか)で色の階調反転して、ホワイトバランスを調整しました。
    そのあとはトーンカーブやらをちょこちょこ弄って許容範囲なところで書き出します。

    これでそこそこの撮影が出来るようになりました。

    ただフィルムによってはどうしても上手くいかないものがあったりします。
    P1030650tcsxc.jpg

    お店でプリントしてもらったものだと綺麗に写っているのですが・・・。

    DV60OsYVMAAk4qN.jpg

    こちらがお店でフィルム現像→プリントしたもの。
    あれ、今気づきましたが左右逆ですねw

    P1030660rcc.jpg

    P1030665ccs.jpg

    P1030665rGc.jpg

    どうしてもプリントしたものと色味が違ってしまいますが、これはこれでアリかなと。

    プリントだと黒潰れしてしてしまっている所を、
    この方法では引き上げて写すこともできました。
    お店でプリントする時に明るさの注文をすれば良いのでしょうけど。

    今回はお金をかけずにデータ化してみました。

    TP1030665rGcm.jpg

    Newer Entryフィルムデジカメスキャナー改

    Older Entryリバーサルフィルムを使ってみた

     

    Comments
    Leave a comment








    1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 < >
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。