みぞれぶろぐ Mizole blog

写真 自転車 アニメ

Category: 自転車  

BROMPTON使い始めました

折りたたみ自転車で有名なブロンプトンを購入しました。
大阪の北浜にあるローロサイクルワークスにて。
そもそも私は自転車はロードバイクしか持っていなかったので、ただ移動する用途の物が無かったのですね。
ロードバイクはスタンドもありませんし、カーボンフレームなのでキズや紫外線が気になりますし、盗難も怖いですから。

そこで考えたのが、折り畳み自転車です。折り畳んで常に手元に置いておけば盗難の心配はありません。
いろいろ考えた結果、ブロンプトンにしました。決め手はやはり折り畳んだ時のコンパクトさ。
走行性能もあまり犠牲にしたくありませんでした。BD-1も捨てがたかったんですが。

s-Evernote Camera Roll 20140203 214850

とても小さくなるので、会社のデスク下にするっと入ります。こいつはすごい。
走行性能もロードバイクほどでは無いにせよ、きちんと走ります。

s-Evernote Camera Roll 20140212 000154

通勤ではもう使い始めているのですが、日曜日なのでお外で撮影会です。

(↓つづき)

s-Evernote Camera Roll 20140209 232012

じつは今度引っ越しするんです。引っ越しと言っても、今住んでいるところから200m程しか離れていないところなのですが。(敷地面積は今住んでいる所の2倍以上w)
そんで、これを期にまた家具をそろえることになりまして。会社の違う部署の人が家具余っているというので、良い物があれば貰い受けようと、ブロンプトンを漕いで下見に行きました。

s-Evernote Camera Roll 20140209 232006

しかし、やはりブロンプトンは珍しいみたいで、移動中、「それ折りたたみ自転車?」みたいに興味津々で何回か声をかけられました。

私のモデルはフラットバーで内装変速3段、外装変速2段の計6段変速で荷台付きの S6Rです。
オプションで、ハンドルバーグリップ、キャリアローラーを大きい物に(転がしやすい)、シートポスト下部にストッパー装着、組み立て時に使用するヒンジを組み立て易いものに交換しました。お気に入りはSバッグ。自転車のフロントに取り付けられるバッグなのですが、これがすごく優秀。
しっかり固定されますし、見た目も良い。作りもしっかりしている。缶バッチでアクセントをつければオリジナリティ出ますね。

s-Evernote Camera Roll 20140209 232034

サイコンにはいつものCATEYEさんです。安定メーカーで。
ホイールサイズが16インチと小型なので、最初の設定で一周の距離を入力してやります。簡単簡単。

一週間くらいしか使っていませんが、長所短所がわかってきました。

<長所>
コンパクトに畳める:これはピカイチ。芸術的なまでに。
ちゃんと走る:変速がちゃんとしてるので、走ります。平地で30km/h程度なら余裕です。
見た目カッコイイ:これはもう趣味の世界ですが、スマートかつエレガント。

<短所>
段差が苦手:小型ホイールですから、歩車道の縁石乗り入れ等に弱いです。衝撃とか気を使います。
盗難が怖い:折りたたみ自転車としては大変高価な部類です。その辺に放置するのは怖くてできません。
カスタマイズが特殊:BD-1のように、ロードの部品を流用することが難しいです。ただユーザーが多いだけに、内装変速をさらに多段化させるなど、いろいろなカスタマイズの情報をネットで拾えるのは逆に強みですかね。
パンク修理に難あり:といっても普通のママチャリと同様でしょうか。15mmのナットを回せる物が必要になります。タイヤレバーと一体型になっている物を買いました。

もっと使い続ければ他にもいろいろ見えてくるかもしれません。
そのうち変速周りを弄りだすかもねw

長い付き合いになりそうなので、ボチボチ見ていこうと思います。


とりあえず、
月末に引っ越すのでそれまでバタバタしそうですが、よさ気な机やコタツ等をゲットしたので、引っ越しが楽しみです。

Newer Entryプラモ趣味を再び

Older Entry水都大阪

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >